JOPグリップ Regular No3

捻りトルクが発生しないように、
グリップの向きをパターフェース面中央に向けられます
[ 1°・2° ]

  • L字(オデッセイの#9タイプ)タイプのパターでは角度2°のJOP Gripを装着するとGripの延長線上がボールのヒッティングポイントに向きます。(シャフト延長線上とフェース面との交錯点から30mm)
  • ピン アンサー2タイプのパターでは角度1°のJOP Gripを装着するとGripの延長線上がボールのヒッティングポイントに向きます。(シャフト延長線上とフェース面との交錯点から15mm)
  • センターシャフトもしくはフェースバランスタイプのパターでは角度0°のJOP Gripを装着してください。

Gripの延長線上にボールのヒッティングポイントがあることによる、捻りトルクが発生しません。


image.png



● ノーマルのGrip装着時よりシャフトが1?2°立つことにより、
トウダウンが減少します。[ 1°・2° ]

● JOPGripをL字やピンタイプパターに装着するとフェースバランスのパターと比較して、引っ掛け防止になります。[ 1°・2° ]

● グリップ中央のラインを長く設定してあります。そのため視認性が向上し、グリップ装着時にグリップが捻れることなくパターフェース面中央にぴったりと合わせることができます。

● 重量がGrip全体に均一なため、センターを持ちますとGrip自体のバランスが取れ、スムーズなストロークができます。

● 握りやすい形状と左右の平らな面により手元が安定し、

パターフェース面のコントロール性が優れています。
!詳しくはBLOGへ→

● ノーマルのGripを装着した場合と比較して、パター全体の重心位置が手元側に50?110mm近くなりますので、スムーズなストロークができます(ラバーGrip)

  • 重さは約75〜185gまであります。お持ちのパターに合わせてお選び下さい。
  • JOPグリップをパター以外のクラブに装着し使用するとルール違反となります。

club.png

グリップの選択基準

  • L字タイプ(オデッセイ#9等)のパターには「1-2°・2-2°・3-2°」が好適です。
  • PINGタイプ(オデッセイ#1、2、6等)のパターには「1-1°・2-1°・3-1°」が好適です。
  • センターシャフト及びフェースバランス(オデッセイ#3、4、5、7、2-BALL、TERON、HAVOK等)のパターには「2-0°・3-0°」が好適です。

注意!


グリップ交換時は、ホワイトガソリンまたは市販のグリップ交換液をご使用ください。
灯油または揮発性の遅いものを使用しますとグリップが溶ける恐れがありますので、絶対におやめ下さい。

JOPグリップ Regular No3 JOPグリップ Regular No3 JOPグリップ Regular No3
JOPグリップ Regular No3 JOPグリップ Regular No3 JOPグリップ Regular No3

JOPグリップ Regular No3

販売価格
3,500 円+(税円)
発行ポイント
37pt

※1pt=1円で次回からご利用頂けます

数量
増加
減少

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
角度

選択

×・・・品切れ

かごに入れる
角度 0°、1°、2°
サイズ 250mm × 23mm × 26mm
材質 合成ゴム 高度ショアA 50°
重量 110g ± 5g
※3-0°はグリップのロゴ色が白色となります。
※このグリップはゴルフルールに適合しています。
※R&AとUSGAに適合確認済。

関連カテゴリー

ブランド一覧 > JOPグリップ > JOPグリップ Regular No3
アイテム一覧 > グリップ > JOPグリップ > JOPグリップ Regular No3
アイテムポスト確認用 > JOPグリップ Regular No3

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません